受験はすでに始まっていた

先日、授業参観の時にお母さんたちと話していたら高校の話になったのですが、私が勝手に息子を入れたいと思っている私立高校の特進クラスが2年の成績から反映されることを知りました。 詳細な数字を聞いて、うちは出だしが遅れていたことに気づきました💦 みんなはこのことを知っていて遅くても中1の夏期講習から塾に通わせていたようです。情報を集めるこ…

続きを読むread more

立候補・アドバイス・お土産たくさん

体育祭が終わりました。中学校の体育祭は大人たちを楽しませることよりも本人たちが主体で楽しんでいてよかったです。 息子は今年も体育祭の委員を頑張っていました。昨年、推薦されてやってみたら楽しくて今年は立候補をしたそうです。 偏差値55の息子ですが、医者になりたいという気持ちが変わらないようなので進学校を目指…

続きを読むread more

息子の不登校時代〜周りの偏見との戦い〜

つづきです。 息子が不登校時代には、たくさんの偏見に遭いました。 よく言われたのが、「学校は行った方がよい」という一見当たり前のような言葉でしたが、その言葉が一番息子を苦しめました。 息子はたった6歳で学校に行かないことに重い罪悪感を持っていましたが私も夫も上記のような言葉は親の私たちは一度も発したことがないのでこれは周り…

続きを読むread more