地方大会進出・相対性貧困・子育ての最終目標

今日は県大会の団体戦で息子は応援&審判要員で出掛けていました。

先輩たちは有難いことに入賞し、次は地方大会です。

今年は全国大会に行けるかな?
想像すると自分のことのように興奮します✨



話は変わり、会場への交通費が勿体無いと部活を休む子が出てきました。

6人に1人が相対性貧困と言われる日本、遠征や合宿も親の懐事情によって参加が出来ない子がいると思うと胸が痛くなります。



周りのことで気を重くしていても仕方がないので自分のことに置き換えて考えると、息子には家族を養えるだけの能力を身につけてもらえるように親として必要なことはしたいと思いました。

お金を稼ぐ力を身につけさせることは勿論ですが、家族を精神的にも守れる力も身につけさせなければいけません。

情緒の安定した人間に育て、社会に出すことが私の子育ての最終目標です。

















この記事へのコメント