テスト中・準備は整いました

今日明日と中間テストですが息子は昨夜は珍しく遅くまで勉強をしていました。

いつもは私もさっさと寝てしまうのですが、息子がちょこちょこと話しかけてくるので起きて見守っていました。

今朝も息子は必死に勉強をしていました。これだけ頑張っているのだから結果がついてきてくれるとよいのですが、初日のテストを終えて帰ってきた息子は得意な数学で山を外したとガッカリしていました。







昨日は息子の同級生のお母さんとお茶をしたのですが話を聞くと娘さんも医学部志望だということが分かりました。

偏差値70の公立高校を受験できる学力がある子なのですが、お母さんが中学生レベルの勉強は教えられると言っていたので納得です。

うちは塾に丸投げすることしか出来ないので息子が高校生になったらよい予備校を探してあげたいと思います。



の母に息子の進路のことを話すと学費は援助するからやりたいことをやらせてあげてほしいと言われました。

もし、息子が私立高校に通いながら医学部予備校に通うと年間で200万はかかるので有難い申し出でした。

たまたま夫の従兄弟の子供が医療の道に進んだので話が早かったというのもあります。息子が夢を叶えるための道はすでに整いました。

あとは本人がどれだけやるかですが、夫の母は「途中で夢が変わってもいいから」と言ってくれたので私は気が楽です。もちろん、息子にはこの言葉は内緒ですけどね。












この記事へのコメント